教え子が来てくれました

先月から教え子が採点スタッフとして教室のお手伝いをしてくれています。

年長さんからそろばんを習い始めて珠算・暗算共に高段位になるまで沢山の挫折を味わってきました。

十把一絡げの習い事ではなく、失敗しても今ぶつかっている壁を一つ一つ乗り越えて頑張ってくれていたのがつい最近のように感じます。

現在、高校生になり勉強と部活の両立で大忙しの中、そろばん教室のお手伝いをしたいと連絡がありました。

勉強が本当に大変な中、後輩たちの採点やアドバイスをしてくれることは、こちらもとても嬉しいですし、指導者目線ではなく生徒目線でのアドバイスをしてくれることは、生徒さん達にとってプラス要素も多々あります。

前向きに頑張れない生徒さんが、教え子達のアドバイスによって是正される例はよくあるのです。

教え子達が高校生や大学生になって教室運営に関わってくれていることはとても感慨深いです。

初めての左利きのスタッフですので、左利きの生徒さんの計算速度が上がることも期待できます。

夏休みは手伝いに来てくれる日も多いとのことなので、楽しみです。

2022年7月3日 | カテゴリー : そろばん | 投稿者 : 先生