挫折の先にあるもの

先週から9月の検定試験の結果を発表しています。

検定試験を申し込むことで合格という明確な目標を持つことができるので、成長するスピードもはやくなります。

1級に合格した2名の6年生の生徒さんは、2人ともよく似ている部分が多いです。

頑張り屋さんで打たれ強いので、何度も不合格になっても諦めずに頑張り今回は2人共合格することができ本当に自分のことのように喜びました。

1級が凄いこと、1級が偉いことではありません。

1級まで辞めずに頑張れたことが凄くて偉いのです。

決して緩やかな道ではありませんでした、何度も不合格という険しい道を努力して自ら道を切り開いてきました。

諦めずに頑張る力、不合格になり続けても辞めずに頑張れたことは財産です。

この経験を忘れずにこれからも頑張ってほしいと思います。

6級に合格した生徒さんは、わり算ができなくて泣いてしまうこともありましたが、頑張ることができました。

本当によく頑張りました。5級も更に計算量が増え難しくなりますが、この調子で前向きに頑張りましょう。

挫折を経験すればする程、何かを達成できた時の喜びも人一倍です。

そろばん学習を通してそういった経験をたくさん積んでほしいと思います。

他にもここには書ききれない位、頑張っていた生徒さんが大勢いました。

2021年10月8日 | カテゴリー : そろばん | 投稿者 : 先生