元気に来てくれてます。

6月になり休会していた生徒さん達も続々と復帰してくれています^_^

2ヶ月もそろばんから離れた生徒さん達ですからやり方を忘れてしまっても仕方のない事です。以前より出来なくなってしまったからといって落ち込む必要はありません^_^

少し復習から始めて徐々に思い出してくれれば良いのです。

それよりも久しぶりに会えた喜びの方が多く家での様子などを聞けてとても安心しました。

又、一緒に頑張りましょうね^_^

さて教室の方では5月末に開催した検定試験の結果を発表しています。

上手くいった生徒さん達も今回は残念な結果に終わった生徒さん達も本当によく頑張りました。

目標を決めてそこに向かって準備する姿勢は合否に関係なくとても素晴らしいと思います。

こういった経験を小学生の頃から積める事はそろばんを卒業した時には大きな財産になります。

現在6年生の生徒さんですが、去年位から特に目標も無く、ただお母さんが行きなさいと言っているので何となくそろばん教室に通っていた生徒さんと2月頃何か目標を持って頑張っていけば少し考えが変わるのでは無いかと、ゆっくりと腰を据えてお話をさせて頂きました。話を聞くと他の習い事も続かず辞めてしまったみたいで、自分が何がしたいのかが何に対しても分からない状態でした。

まず習い事は趣味ですので楽しく無くては意味がないのに検定に合格出来ないとか、スピードが上がら無いとか、ネガティブな事ばかり考えてしまっているのです。まずは楽しく来る事が大前提です。

よく保護者の方にこのようなお話をさせて頂く事があります。野球を習い始めてコーチにバッティング練習を教えてもらっているのにも関わらず試合で三振をしてしまった時、保護者の方は『あんたいつも夜遅くまで練習してるのに何でホームラン打てないの?もっと練習しなさい』何て言いますか。子供が落ち込んでいたらきっと励ましの言葉をかけてあげるはずです。だからスポーツは楽しく続ける事が出来る場合が多いと思います。そろばんも同じと思います。何度やってもバツになる時こそ励ましてあげてほしいです。

本人の長所をしっかりと見てあげてどんどん良い所を伸ばすようなお話もさせて頂きました。

そして最近では前を向き始めて好きな暗算練習に取り組んでいます。先月からは初めてアバカスリーグにも参加しました。しかも自らの意思で参加したいと言ってくれたのが嬉しくてたまりませんでした^_^

アバカスリーグは毎月テストがあるので先月の自分とどれだけ上手くなったかが分かりますのでとても取り組みやすいようです。

このようなコツコツと何かに向かって頑張る力は中学生になって必ず役に立ってきます❗️

頑張ろうね^_^

2020年6月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 先生